ゆるりと軽井沢森くらし…

zaitan.exblog.jp
ブログトップ

カズオ・イシグロって誰?

2017年 10月20日 金曜日




そういえば ノーベル文学賞を受賞したカズオ イシグロさんて 昔、イギリスの書店で

ブッカー賞を受賞した作家さんとして 本が山積みに売り出されていたのを見た記憶があ

ります。

その当時は、日系のイギリス人だということも知らずに、ワタシにとって日本人らしき名前

の、謎の日本人になっていました。




今から、約30年前に ロンドン北西部のフィンチリーロードという通りにあるB&Bに下宿

していたの時のことです。同名の駅が有り その駅の並びに小さな書店がありました。

そのショーウインドゥに ”ブッカー賞受賞、カズオ イシグロ 

The Remains of the day” と、イギリス文学賞を受賞したらしい という本がとても奇麗

にディスプレイされていました。



その小さな書店の前を通る度に、「カズオ イシグロ…」って誰だろう?

聞いたことないな… イギリス在住の日本人? 移住した日本人作家か? …と

しばらく不思議に思っていましたが、その後、素性がわからないまま…日本に帰国。

今みたいにスマホなど無い時代だったので情報が全くないまま、

誰に聞くこともなく しばらくブランク…

その後 日本に帰ってから その作家さんの本を探しに書店を訪ねているのですが、

なんのも手掛かりもなく…

その当時 日本で彼の本は1冊も出ていなかったと記憶していますが…

カズオ イシグロとは一体どのような人なのか、

暫くわからないままになっていたのです。






画像には写っていませんが…

この駅の左並びにあった小さな本屋さんです。

今もまだ有るのかな…

(画像はおかりしました)
c0356181_23464355.jpg






それから、数年後 新聞で彼の本が出ることを知り ビックリして本を買い求めたのが

あの当時 ロンドン書店のショーウインドゥに飾られていた ”日の名残り”です。

ようやく、素性がわかってひと段落…そういう人だったのかと納得した瞬間でした。


c0356181_17435290.jpg



そうそう、この本です…

でも、なかなか日本人に理解できないイギリスの世界の物語。

イギリスで教育を受けたイシグロ氏の本は、イギリス人よりイギリスらしいと

いわれるくらいの作家です… ワタシも本を拝読した時 そう思いました。

なんとなく 難解…とその時思いましたが 

再読するとそれぞれの人間模様が深く描かれている情景などが

心にじわじわと響いてくるのを感じます。

深い人間模様が美しく…とても良い本です。

今、ようやく イシグロ氏の世界が理解できる年頃になったんだと思います。




長雨が続く今日この頃… 秋の夜長に本を楽しむのもいいもんですよね。

自分の一生でどのくらい本が読めるかな と思いますが

この頃 老眼の度が進んで 文字を読むことがとても辛くなって来ました。

読みたいけど疲れる、でも読みたい のジレンマです。




ロンドンも今頃、日本のように 美しい紅葉がみられる頃でしょうか。

軽井沢の森を散歩すると いつも緑深いロンドンの公園を思い出します。





こちらは ご近所の落葉風景です。

黄色の落ち葉がとてもきれいだったので スマホでパチリ。
c0356181_15292106.jpg



カズオ イシグロ氏、漢字表記にすると 石黒一雄さんとなるそうですね。

漢字にされると不思議と親近感が湧きます。

ノーベル文学賞を受賞されまして、おめでとうございます。

まだ読んでいない数冊も これから是非読破したいなと思う今日この頃です。











           
                   田舎暮らしランキング



           
                   軽井沢ランキング



[PR]
# by yumeca1013 | 2017-10-20 01:02 | 雑感 | Comments(0)

待ってました秋と冬、そして冬の使者雪虫に会う


2017年 10月19日 (木)





雨が多かった夏…

秋になっても相変わらず雨が多くて… 気分が少し滅入りがち。

紅葉は例年より早く始まって、

この分でいくと いつもより早く秋が終わってしまうんじゃないかと

少し心配してますが、

それでも

「待ってました秋と冬。」

と、そんな気分です。




c0356181_21253234.jpg


このフリーペーパーの表紙のコピーのように

この季節の到来をとても待ちわびていたワタシです。

軽井沢の駅やお店でもらえる ”軽井沢スタイル” という情報誌。

毎号とても楽しみにしています。
            
とても上質なこの小雑誌

軽井沢で過ごす とっておきの情報が色々載っているようです。

…といっても ワタシは眺めるだけで

愛犬と一緒に行けるごく限られたお気に入りのレストランを除いては

ほとんど足は運びません。

それでも、レストランや、季節ごとに模様されるイベントなど

軽井沢ならではの情報が沢山掲載されているので観ているだけでも

とても楽しくなります。







いよいよ寒さが忍び寄ってきたかな

と感じる今日この頃…

我が家ではここのところ床暖房のお世話になっています。

底冷えが解消されるので 寒さに震えることもなく

ほんのりと暖かいのが好きなワタシにとっては 

もってこいの暖房器具なのです。





薪ストーブを使用されているお宅も ちらほらと…

散歩をしていると薪の燃えるほのかないい匂いがします。

軽井沢で過ごす初めての冬、

我が家の薪ストーブに 火を入れるのはいつになるでしょうか?





そういえば先週末に

冬の使者 ”雪虫” なるものを庭で見かけました。

c0356181_20384668.jpg
(画像はお借りします)






ふわふわと綿の様なものが舞っているなぁ~と思ったら

散歩中のご近所の方が雪虫だと教えて下さいました。

下の画像のように数は多くはなかったのですが、

ふわふわと飛んでいる姿は綿雪のようで

つい手のひらですくいたくなってしましました。


c0356181_20410895.jpg
(画像はお借りします)




雪虫というと初雪の前に北海道に冬の訪れを知らせる使者

というのを聞いたことがありますが、

軽井沢のこの追分で見ることができるなんて

ちょっと嬉しいと思う反面、

まだまだ紅葉の景色を愉しみたいので

雪はちょっと待って欲しいと思うのが

本音なのです。

が、どうなんでしょうね…

一足早く冬の訪れがあるのでしょうか…





みなさんのところには、もう冬の使者はやって来ましたか?







それででは、また。






























[PR]
# by yumeca1013 | 2017-10-19 07:31 | 雑感 | Comments(2)

秋雨の雲場池


2017年 10月17日 (火)





週末も雨でしたが、

雲場池の紅葉が気になって 日曜日の早朝に行ってみました。




c0356181_18514826.jpg

長―い地形の雲場池…









c0356181_18541447.jpg


しばらく止んでいた雨が、

また、降ってきてしまいました。

雨もなんとなく乙な気分でいいのですが、今日はちょっと冷たい。






c0356181_18534528.jpg


雨が降っても それはそれで 絵になる雲場池…








c0356181_18532043.jpg


こんな角度からも撮ってみました。

やっぱり暗い感じがしますね。






c0356181_18534528.jpg

紅葉もまだ少しスポット的な感じで…








c0356181_10464543.jpg

それでも愛犬さんは感慨にふけっています。

タイから観光で来られたという方々としばし歓談して…

愛犬さんが珍しかったのか ちょっとした撮影会に…(笑)






c0356181_10462145.jpg

ここでも匂いを嗅いでみたり…






c0356181_10470861.jpg

横向きになってみたり…







c0356181_11281117.jpg


昨年の紅葉はこんな感じでした。

青空と白い雲と木々の紅と黄のコントラストがとても奇麗でした。







晴れの日にまた訪ねてみたいと思います。










田舎暮らしランキング






軽井沢ランキング

[PR]
# by yumeca1013 | 2017-10-17 11:46 | 訪問 | Comments(0)

グルテンフリーの生活


2017年 10月14日 (土)





グルテン不耐症 とわかって約1ヶ月、

グルテンフリーの生活を始めました。

影響とされる小麦粉を一切とらないので、3,5キロ痩せました。

約4週間で3,5キロ減とは かなり衝撃的です。

お陰で身体が軽くなりました。

膝が悪いので 体重を減らさなければならないのに、

何年も減量できず とても苦しんでいましたが、

 知らない間に 体重が減っていたので驚きです。




大好きなパスタも食べられず、

美味しいパンに舌鼓を打つことができなくなりますが、

少し遠出の散歩が出来るようになったので

そちらの方がいいに決まってますよね。




近頃は、小麦粉を使ってない食品もスーパーでたくさん売られているので

食べられるものがない と困ることもないみたいです。




案外美味しい米粉のパスタ。

トマトソース系にからめると あっさりパスタという感じで

悪くはありません。

なんとなく、タイの米粉麺 フォーのような感じと言えば

そんな感じかも知れないですけど。
c0356181_19253106.jpg




とにかく、

身体がとても軽くなったので、少しの動きも苦にならず、

天気の良い日は森を抜けて田園まで足を延ばすことが出来るようになりました。

なんとも 若返ったような感じでちょっと嬉しいです。






はさ掛け(稲掛け)とコスモスの風景です。

なんとも秋らしいです。
c0356181_18552067.jpg


森の中とは違い ひらけた田園の風景がまた新鮮で美しい。

追分にも田園が有るんだな~ と里山の風景にとても感動しました。

ここで収穫されたお米を1度でいいので食べてみたいなぁなんて思ったりもして。







今日は、愛犬さんの診察の日でした。

診察が終わって晴れやかな顔をしています。
c0356181_18504040.jpg


ワタシも愛犬さんも身体の調子が良くなったので、

秋のお散歩は益々絶好調になりそうです。


゜。・.。:*・♬*.。:*・。゜











田舎暮らしランキング




[PR]
# by yumeca1013 | 2017-10-14 19:12 | ひとりごと | Comments(2)

日々のどたばたと感謝と…

2017年 10月13日 (金)






今日は、朝から雨。

そのせいかちょっと肌寒い。

夜明け前に夫と愛犬さんは散歩に出て、

ワタシは、朝食とお弁当作りに励みます。

出勤15分前に帰って来て、

急いで愛犬さんを洗います。

朝はいつも余裕なし。

c0356181_09014069.jpg






朝のお見送り。

雨が降っているので、夕方のように見えますが、

早朝6時前の信濃追分駅です。

出迎えてくれたかぼちゃのデコレーションも

雨でちょっぴり寒そうです。

c0356181_08245731.jpg






帰宅後は 定点観測しているのツタウルシを見に2階に駆け上がり、

昨日よりいっそう紅くなっていたのが感動的。

雨に煙る森は ただ眺めているだけで飽きませんし、

何か動物でも出て来そう… と思うこともしばしばですが、

気配を感じたのは1度だけ。

簡単に姿は見せてくれませんね。

昔は、この追分の森にも猿がいたそうです。

c0356181_09250368.jpg





日々、何をするでもない生活ですが、結構毎日が楽しいです。

地元の方が 我が家の門柱に そっと 野菜をかけて行ってくれるのが

本当に有り難く、

c0356181_10320756.jpg


車を走らせていても お互い遠くに姿を確認すると

車を停めて 立ち話。

移住して たったの半年なのですが、

そんなお付き合いができるのも いい地元の方がおられたお陰です。

日々のどたばたと 地元の人のやさしさにお世話になって

追分の森で暮らしています。





愛犬さん、今日7歳になりました。








田舎暮らしランキング



[PR]
# by yumeca1013 | 2017-10-13 15:53 | 日々 | Comments(0)

ルーティーンな朝

2017年 10月12日 (木)




夫を見送る愛犬さん。

c0356181_13535479.jpg


駅舎前に飾られたハロウィンのお化けカボチャはいつもの通り鎮座しています。

軽井沢のお隣、御代田町の農家さんが作ったものと判明し、

「へ~っ」と感心しながら、つい触ってしまうワタシです。








見送ってしまえば、すぐに散歩モードになる愛犬さん。

意外に変わり目が早いのです。

c0356181_15585677.jpg





変形性膝関節症を患うワタシ。

痛みと格闘しながら「痛たたた…」と声を上げながら容赦なく引っ張られて、

ふっと、空を見上げると、

眩しい太陽が清々しい

そんな 朝の美しさに見とれながら、

c0356181_16510571.jpg






彼は、踏切を渡ります。

横断好きな愛犬さん…

何故か飼っていた歴代犬みんな横断するのが好きでした。

c0356181_16203577.jpg






都会とは違って本数が少ないことを

知ってか否か、

いつもゆっくり渡ります。

c0356181_15591659.jpg






正面には、雄大な浅間山が現れて、

小さい声で、「お~、いいね!」とつぶやきながら

愛犬さんにぐいぐい引かれて行くワタシです。

どっちが 散歩されているのやら ( ´Д`;)

c0356181_16551169.jpg








線路脇に数本の桜の木があって、
 
標高955mあたりでも 桜は開花するんだなと思いつつ

紅葉した桜の木を眺めます。

c0356181_16374867.jpg




高校生が植樹したらしく…

なにかの記念かな?と見回すも

この白い札に植樹と記してあるのみで…


c0356181_16372208.jpg





紅や黄に色づいて落葉していく桜の木の下で

落ち葉を踏みしめ匂いを堪能する愛犬さん…


c0356181_16423620.jpg



そんな駅前散歩のルーティーンは

これからもずっと続きます。


(´▽`*)






田舎暮らしランキング


[PR]
# by yumeca1013 | 2017-10-12 17:25 | 日々 | Comments(0)

週末の連休は…


2017年 10月11日(水)


 

普段は静かな別荘地ですが、 ちらほらと人の話し声や

小さな子供の元気な声が聞こえてきて、

ちょっとしたプチ賑わいの週末でした。

今は春先に次いで 心地よいシーズンかも知れないですね。

こんないい季節の滞在を

逃す手はありません。






追分宿では、ホンモノ市が開催され

c0356181_08160175.jpg


愛犬さんのコンデションもいいので、

ワタシ達も散歩がてら出かけてみました。

アートやクラフト、古本と 眺めて歩くだけでも

楽しめます。


c0356181_08171227.jpg



ボサノバやジャズ、オリジナルバンドの生演奏もあって

とても個性的で ハイセンスな感じ…

毎週末、開催して欲しいくらい…

やっぱり生演奏は心が踊りますね (*ˊᗜˋ*)



c0356181_08174508.jpg


愛犬さんも おねーさんに撫でられて

しばしご満悦の様子だったし(笑)



c0356181_09190419.jpg



落ち着く雰囲気の

ごんざさんのテラスであんみつをいただいたりして、

 
c0356181_09181830.jpg
 
楽しいひと時を過ごしました。






そして、


森も少しづつ紅葉が始まり、

目を奪われるほどに美しく色づいた葉が

あちこちに目立ちはじめ、

散歩も なかなか楽しくなってきました。




我が家のジューンベリーの木も

色づき始めて、秋が深まって行くの感じます。

先月に植えたばかりなのですが、しっかり紅葉し始めています。
c0356181_07364923.jpg




こちらは…↓

c0356181_07363035.jpg

裏の森のツタウルシのようで…

ハッとするくらいの…燃える様な赤で…

しばし見とれてしまいますが、

他の木に巻き付いたりするんですよね。

巻き付かれた方の木は弱る一方だと聞いたのですが…

森の木々の生存も厳しいんですね。・°・(ノД`)・°・


c0356181_07360956.jpg

マムシグサの実も赤々としてきました。

ちょっと毒々しい!?感じかな

口に入れると もの凄く しびれるらしいと

食べた人のブログを読んで ぎょっとしましたが…(笑)

(そうなるとわかっていながら その方は…)

また 食べたらしいです… (´-ω-`)


c0356181_10083873.jpg

テカテカしてるきのこを発見。



c0356181_10080725.jpg

そして、ここにも、ここにも発見!…と テカテカきのこが一杯

周りを見渡すと群生しておりました。

なんか気持ち悪いほどテカっていますし…

食べられないでしょうね (;´▽`A``





散歩する度に、見たこともないものに遭遇して

とにかく、楽しさ満載の森ぐらしです。

少しづつ森のことを学んでいって、驚くこともあったりして

とにかく新鮮です。

晩秋、そして 厳しい冬も 今からとても楽しみでもある今日この頃…

こんな生活が出来る幸せ (*´ω`人)

ひしと感じながら日々を送っております。








田舎暮らしランキング




[PR]
# by yumeca1013 | 2017-10-11 11:32 | 我が家 | Comments(0)

アトピーな愛犬さん




日頃から皮膚のトラブルを抱えている

我が家の愛犬さん…


c0356181_06583344.jpg


ここ最近は その症状がとても酷く 昨日、獣医さんを訪ねました。

日頃愛犬さんの身体のケアはワタシ達がマメにしていますが、

それでも、ケアは十分ではなさそうです。

耳の中がクチュクチュいって不快そうに頭を振ったり、

体中が痒くて 夜中も眠れないようなので… とても心配になりました。

横浜に居た時分から、時々アレルギー症状に悩まされて治療を受けていましたが、

軽井沢に来て より酷くなってしましました。

お医者が嫌いな愛犬さんは診察をしてもらった際、

体全体で抵抗して、診ていただくのが困難なほど暴れます。

体全体が筋肉質なスコッチテリア、小型犬でも力は大型犬並み、

小さな大型犬といわれるほどです。

なんとか終了した時には 本犬、肩で息をするように

グッタリ状態…

夫が一緒だったので良かった…

ワタシも抑えるのに必死でしたが、それ以上に大変な夫…

看護師さんも、先生も… 本当にご苦労様でした。

軽井沢で生活しているワンちゃん達に比較的多い耳ダニ症

(犬の耳疥癬:イヌのミミカイセン)ではなく、

愛犬さんの犬種であるスコッチテリア犬に多い脂漏症(しろうしょう)という

皮膚の病気でした。

脂性な犬種なので、皮膚の脂にカビが発生しやすいらしいのです。

c0356181_16165184.jpg


出していただいた薬の数々…

シャンプーも専門のものです。

かゆみ止めに始まり、抗生物質、整腸剤、塗り薬、

シャンプー3時間前に塗り込むステロイド剤、

セラミド配合の保湿液等々…

検査をしてもらい、

しばらく通院することになりました。

我が子同然の愛犬さんです…

診療が終わってお会計の際に (支払いは夫です)、

「福沢諭吉が数枚ひらひらと飛んで行った」 と夫の後日談(笑)

 

c0356181_17032481.jpg


それでも 何事も無かったように元気にお散歩をする姿を見ると、

「なんか安心したよね」とワタシ達夫婦は

胸を撫でおろすのでした。

たとえ福沢諭吉が数枚飛んでも

やっぱり元気な姿を見ている方が幸せです。

「病院に行くのは嫌かもしれないけど、君のためだから

明日からも頑張ろうね」 と耳元で囁いてみたりするワタシ…

痒みや痛みから解放された愛犬さんはしばし きょとんとするのみでありました。

 (´_ゝ`)







田舎暮らしランキング












[PR]
# by yumeca1013 | 2017-10-08 17:55 | スコッチテリア | Comments(0)

ちょっとお散歩に出たつもりだったのかも知れません…




火曜日の午後

デッキでまったりしてたはずの愛犬さんが

デッキの隙間から外へと脱走してしまいました。




c0356181_17383588.jpg

脱走だなんて ちょっと人聞きが(犬聞きが)悪いですけど…








c0356181_17180892.jpg

簡素なジャバラ風フェンスですが 愛犬さんが通り抜ける隙間はないのです。

何かの拍子に隙間が出来てしまったのかも知れません。

いつもかなり気を付けていたのですが…

愛犬さん、

町道を呑気にお散歩をしていたらしいです。





c0356181_17264869.jpg

お天気が良く、犬にとっても気持ちの良いこの季節、

道路の色々な匂いを嗅ぎながら 駅の方へと歩いたそうで、

ご近所の方が知らせてくれました。

抜け道となっているこの道は 朝晩かなりのスピードで車が走り抜けて行くので

飼い主が一緒じゃないとちょっと危険な町道です。

それなので 無事に何事もなく帰って来てくれて

本当に良かったです。ラッキーでした。

ここのところ、体調があまり良くなかったので

ちょっと床に就いていた時のことでした…

うっかりしてしまい、反省です。

小さな子供だったら大変なことです。




c0356181_18301139.jpg
いつもは、愛犬さんの大好きな夫に引かれて歩いています。

朝晩 夫を駅まで送迎するので、

駅に行けば夫に会えると思ったのでしょうか?





c0356181_18420177.jpg
ちょっと叱ってしまったので、シュンとしているように見える愛犬さん…

気持ちのいい秋の昼下がりだったので、ちょっとお散歩のつもりだったのかも知れません。

怒ってないからね… うっかりしていたのはワタシの方 …と、反省することしきりです。


(つω-`。)


ご近所の方に本当に感謝です。







田舎暮らしランキング




[PR]
# by yumeca1013 | 2017-10-05 18:59 | スコッチテリア | Comments(0)

体調不良が続いて…いつの間にか秋になりました




c0356181_15183720.jpg

散歩をしていると 沢山の栗が落ちていて つい夢中になって拾い集めてしまいました。

秋の恵みに感謝…

そして、茹でて 美味しくいただきました。

軽井沢に移住して半年、

こんな楽しみが有るんですね。

森の生活 楽しんでいます。






c0356181_16170555.jpg

ここにも秋が… 

昨日の朝、夫を信濃追分の駅に送って行った時、

軽トラがやって来て 大きなカボチャを置いていきました。

ハロウィンの飾り付けでしょうね。

1か月間、楽しませていただきます。

無人駅ですが、観光客が多く訪れます。

シーズン毎の飾り付けがとても粋です。





食べられないんですよね、このカボチャは… 観賞用のカボチャ
それにしても大きいです。
c0356181_16161984.jpg



ハロウィンが終わったら 次はクリスマスの飾り付けです。

昨年もそこはかとなく この駅にピッタリのクリスマスイルミネーションが飾られていました。










もう、すっかり秋…

風邪を引いて以来、体調不良が続いていたので

寝たり、起きたりしていました。 

気が付けば 秋がとても進んでいて ビックリです。

先週末から 散歩ができるようになったので、

少し遠出したり 随分と散歩を楽しみました。

今年は秋が来るのが早いようですね。

軽井沢 追分の森も少しづつ色づき始めています。







 


田舎暮らしランキング







[PR]
# by yumeca1013 | 2017-10-04 18:17 | ひとりごと | Comments(0)